過払い請求と利息について

過払い請求という言葉はテレビのコマーシャルなどを見ているとよく流れていますし、インターネット上の広告でもよく見かけます。

過払い請求とは、利息制限法で定める額よりも高い金利をとった場合にはその金利を払い戻さなければならないものです。

もし、過払い金を請求するときに全額払い終わっていれば特に問題はありませんが、まだ支払いが終わっていない段階で過払い金の請求をすると任意整理という手続きを踏まなければならなくなります。任意整理をした場合にはそれから5年から7年間は他からお金を借りることができないため注意が必要になります。