借金完済後の過払い請求と司法書士

借金を完済すれば必ず過払い請求できるというわけではありません。利息制限法に基づく利率を超える約定利率が適用されている場合に、過払い金が発生します。また、借金返済前と異なり、完済後であれば信用情報に影響がないため、貸金業者のブラックリストに載ることはありません。

したがって、借金する必要が生じた場合、また同じ貸金業者から借金することができます。借金がなくなった場合には契約書や領収書を含め取引に関する書類を捨ててしまいがちですが、司法書士等専門家に相談の上、取引履歴の開示を受けて過払い請求をすることが可能です。